大分管工事センター 業務内容

1.不断水穿孔業務
  水道本管を断水することなく分岐工事をします。(請負工事・給水工事)
 
2.漏水調査(路面音聴調査・戸別音聴調査・確認調査)
   
(1)路面音聴調査
埋設されている水道管の地下漏水を、漏水探知器にて音聴し漏水音の有無を確認して行きます。
(2)戸別音聴調査
各家庭にある水道メーターや止水栓を対象に、音聴棒にて異常音を聞きだし小さな漏水箇所を発見します。
(3)確認調査
確認調査とは、路面音聴調査及び戸別音聴調査で発見された、漏水と疑わしい箇所を再度調査し漏水かどうかを判断する調査です。戸別のメーター付近であれば止水栓の開閉を行い、公道か宅地内かを判別いたします。
3.管路調査
    水道管が道路のどの位置に埋設されているか、どの深さに埋設されているか探知器によって調査いたします。
4.貯水槽清掃
    ビル等に設置しております受水槽・高架水槽などの清掃業務を行います。
   
  5.下水支管取付
   
一般下水・公共下水等の
取付工事を行います。
  6.道路切断
    各道路工事に伴うカッターによる道路切断も取扱っています。
   
  7.CADによる作図業務
    配水本管布設工事の施工図、建物配管図をCADで作図します。
   

大分管工事センター 職員資格一覧
   
給水装置工事主任技術者 10名
  1級土木施工管理技士  3名
  2級土木施工管理技士  3名
  1級管工事施工管理技士  4名
  2級管工事施工管理技士  1名
  1級技能士(建築配管) 13名
  1級技能士(冷凍空調)  1名
  配水管工技能士(Ⅰ)  2名 
  下水道排水設備責任者 12名 
  職長・安全衛生責任者  7名 
  消防設備士(甲種1類)  1名 
  中小企業組合士  3名
  2級建設業経理士  2名
  貯水槽清掃作業監督者  2名
  産業廃棄物収集・運搬  1名
 
(平成29年3月21日 現在)